スニーカー投資の魅力とは? 趣味と実益を兼ねた投資先になるのか?

    2023.01.26

    スニーカー投資と言えば、1990年代に大流行したNIKEの「Air Max(エアマックス)」が有名です。当時は専門店でも品切れが続出し、多くの偽物が出回るほど高値がつけられていました。

    そんなスニーカー投資が、いまアメリカで注目されていることをご存じでしょうか。Air Maxのようなブームが巻き起これば、日本でも一大ビジネスとして成立する可能性があります。

    ここでは、スニーカー投資の魅力や特徴、現状をわかりやすく解説していきます。

    スニーカー投資とは?

    スニーカー投資とは、将来的にプレミアがつきそうなスニーカーを購入し、価値が高騰してから売却する投資です。主に男性のコレクターをターゲットにしており、モデルによっては数十万円の利益につながるケースもあります。

    現在のスニーカーブームはアメリカの若者を中心に広がっており、海外では「スニーカー投資家」という言葉が生まれるほど注目を浴びています。

    スニーカー投資の魅力

    スニーカー投資の魅力としては、趣味と両立しやすい点が挙げられます。

    例えば、購入したスニーカーが期待通りに高騰しなくても、趣味として自分で履けば無駄にはなりません。特にスニーカー好きな方であれば、「損をした」と感じることなく趣味として楽しめます。

    そのほか、以下の点もスニーカー投資の大きな魅力です。
    ○スニーカー投資の魅力
    ・誰でも簡単に始められる
    ・仕入先や売却先のサービスが多い
    ・モデルによっては数十倍の利益になる
    ・人気モデルの抽選に無料で参加できる
    ある程度の資金は必要になりますが、スニーカー投資は始めるハードルが低く、時には大きなリターンを狙えるような投資と言えるでしょう。

    スニーカー投資は儲かる?市場の現状

    近年、アメリカにおけるスニーカー市場は拡大を続けており、その規模は650億ドル(約7兆円)と言われています。人気モデルは定価の10倍以上で取引されており、非売品の中には数百万円の値がつけられたモデルも存在します。

    転売用プラットフォームの登場も、スニーカー投資の注目度を裏付けるものでしょう。誰でも簡単に取引ができる転売用プラットフォームは、アメリカにおけるリセール市場(転売市場)の拡大を後押ししており、スニーカー投資の流動性を高めています。

    日本にも同様のネットサービスはいくつか見られるため、国内でもスニーカーブームが広がる可能性は十分に考えられます。

    高く売れるスニーカーの特徴

    実際には、どのようなスニーカーが高く取引されているのでしょうか。ここからは、プレミアがつきやすいスニーカーの特徴を解説します。

    有名人や著名人が履いている

    有名人や著名人が履いているモデルは、古いタイプでも爆発的に人気が出ることがあります。

    例えば、2020年6月にはマイケル・ジョーダン氏着用の「Air Jordan 1 High(エアジョーダン1ハイ)」が、615,000ドル(約6600万円)の価格で落札されました。ジョーダン氏はバスケットボールの最高峰NBAのレジェンド選手であり、同氏のスニーカーは別のモデルも注目されています。

    ここまでの高値ではなくても、有名人・著名人の着用をきっかけにスニーカーが高騰する例は少なくありません。ヴィンテージを好むコレクターも多いので、スニーカーは古いものでも魅力的な投資対象になります。

    限定生産やコラボで希少性が高い

    限定商品やコラボ商品も、高値がつきやすいスニーカーの特徴です。販売数が少ないもの・販売期間が短いものは、その分だけ希少性が高くなるため、マニアの間で人気になっているモデルが多数存在します。

    具体例としては、米ロサンゼルスで限定販売された「NIKE AIR YEEZY 2」や、限定コラボ品の「Rick Owens × CHROME HEARTS Geobasket」が挙げられるでしょう。なかでもNIKEやadidasなどの有名ブランドは、新作の限定モデルが頻繁に登場するため、希少性の高いスニーカーが多い傾向にあります。

    ただし、希少性のあるスニーカーは高騰するタイミングが早いため、相場が上がり切る前に購入することが大切です。

    スニーカー投資の始め方とは?どこで購入・売却する?

    ここからは初心者の方に向けて、スニーカー投資の始め方を紹介します。購入先・売却先もまとめているので、これから始める方はぜひ参考にしてください。

    【STEP1】情報収集をする

    スニーカー投資は、まず情報収集から始める必要があります。すべてのスニーカーが高騰するわけではないため、プレミアがつくモデルを見極めなくてはなりません。

    主な情報収集先としては、正規ショップや転売用プラットフォームが挙げられます。
    正規ショップでの情報収集 転売用プラットフォームでの情報収集
    ・新発売モデルの確認
    ・限定品やコラボ品のチェック
    ・公式サイトから販売情報を確認
    ・高騰しているモデルの確認
    ・有名人や著名人が履いたモデルを探す
    ・相場より安く購入できるものを探す
    上記のほか、TwitterやInstagramなどのSNSも活用したいツールです。例えば、スニーカーファンが集まるコミュニティを閲覧すると、人気が根強いモデルや注目のスニーカーなどを確認できる可能性があります。

    【STEP2】購入場所(仕入先)を探す

    投資対象となるスニーカーを見極めたら、次は購入場所を探しましょう。主な仕入先としては大手の転売用プラットフォームや正規ショップ(オンラインショップ)などがあります。また、フリーマケットサイトやオークションサイト、リサイクルショップなどでもスニーカーは購入できるため、比較的購入する手段は多くあります。

    海外のオークションサイトやECサイトからの購入も手段としてはありますが、は言語や通貨表示のほか、関税もひとつの障害になるので注意が必要です。

    【STEP3】プレミアがつくまで待つ

    スニーカーを購入したら、後はプレミアがつくまで待ってから売却します。スニーカーの価値は短期間で変動することもあるので、購入したモデルの価値はこまめにチェックしましょう。

    高騰の兆候が表れない場合は、自分で履いて楽しむ方法もひとつの選択肢になります。

    【STEP4】売却先を探す

    プレミアがついているモデルでも、実際の売却額は利用するサービスによって異なります。そのため、複数のプラットフォームや通販サイト、オークションサイトなどを確認し、最も高い価格で取引できる売却先を探しましょう。

    スニーカー投資のデメリットや注意点

    スニーカーは趣味と実益を兼ねた投資物ですが、実はデメリットや注意点も潜んでいます。損をするリスクもあるので、投資を始める前に主なデメリット・注意点を確認しておきましょう。

    偽物が存在している

    スニーカーには偽物のモデルが存在しており、特にネットオークションやフリマアプリには頻繁に出回っています。偽物と知っていながら高値で売却すると、罪に問われる恐れもあるので、偽物の購入は確実に避けなければなりません。

    特に注意したいのは、商品を写真でしか確認できないケースです。正規品のラベルを偽装するような手口も見られるので、真贋鑑定がされていない場所での購入はリスクが高まります。

    初心者には判断が難しいケースも多い

    スニーカーを高く売却するには、「希少性」と「人気」が前提になります。仮に希少性が高くても、マニアやコレクターが欲していないモデルには高値がつきません。

    初心者にはこの判断が難しいため、スニーカー投資を始める前には十分な知識をつけておく必要があります。慣れるまでは限定モデルの抽選販売のみに手を出すなど、仕入れの方法を工夫してリスクを抑えましょう。

    保管や管理に手間がかかる

    本格的にスニーカー投資を始める場合は、購入したものを保管する場所が必要です。基本的には梱包された状態で保管をするため、中には専用の倉庫を借りるコレクターも存在します。

    また、加水分解によって劣化するモデルが存在する点も、初心者が注意しておきたいポイント。ソールが割れてしまうと商品にならないので、プラスチックの袋に入れたり除湿器を設置したりといった「管理」が必要になります。

    保管・管理にかかる手間は在庫量に応じて増えるため、購入する数は慎重にコントロールしましょう。

    スニーカー投資を始める前には綿密なプランを

    スニーカー投資にはさまざまな魅力があり、特にコレクターやマニアにとっては趣味と実益を兼ねた投資対象になります。アメリカを中心に市場が拡大しており、すでに1足あたり数十万円の値がつく例もあるので、ビジネスとしても十分に成り立つ可能性があるでしょう。

    ただし、スニーカー投資で大きく稼ぐには、まとまった資金や深い知識が必要です。保管・管理体制も整える必要があるので、始める前にはしっかりとプランを考えましょう。
    • SHARE

    関連記事